代表あいさつ

はじめまして、自然派化粧品工房ぴりかのんの代表の小川と申します。

いつも弊社製品をご利用いただきありがとうございます。皆様方のご協力のもと順調に会社を運営させていただいております。

わたしは長年、色々な化粧品の販売の仕事に携わり、とても弱い肌になっていきました。自分の肌に合う化粧品を求める内に本当に無添加の化粧品ってあるの?っと

疑問に思い、自分の目で直接確認できる、製造販売をはじめました。

無添加の化粧品をつくることは大変ハードルの高い事だと実感しています。人間も自然の一部であることを常に意識し、

  • 自然なものだから安全安心ではないこと
  • いくら身体によくても五感に合わないものは気持ちよくないこと

お客様に本当に喜ばれる商品とは、、、目先でなく5年後10年後は、、、などを意識した商品の開発にとりくんでいます。

21世紀になり、便利な世の中になりました。携帯電話の普及率も100パーセントを越え、目に見えない電波が飛び交わっています。目に見えなくても、そして、無添加にこだわらなくても、直ぐに体に変化は、ないかもしれません。

だけどわたしは、、、だからこそわたしは、、、それぞれが、「生き方、ライフスタイルを自分で選択する」たくさん溢れる情報の中、知識と知恵をだして選択して頂きたいと思います。当店の商品の一つ一つが、選択肢の一つとしてお客様に出会えることが当店の誇りになります。後はご自身のお肌で身体で実感していただければ幸いです。

これからも、私たちは仕事を通じて喜びや楽しさ、そして、幸せな社会の実現にむけ、日々小さな努力を積み重ねてまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

代表 小川祐合香