PIRIKAビュ−ティーオイル

3通りに使えるPIRIKAビュ−ティーオイル

1、肌の奥の汚れを浮かせて落とすクレンジングオイルとして。
2、PIRIKAビューティーローションの後へ美容オイルとして。
3、週1回マッサージオイルとして

PIRIKAビューティーオイルのご使用方法



STEP1、毎日のクレンジング

夜1〜3プッシュをお顔全体になじませます。メイクオフした後ウォシュソープで洗います。

STEP2、朝晩のお手入れに1プッシュ

朝夜は、化粧水の後に保湿剤としてお使いいただけます。

STEP3、マッサージオイルとしてスペシャルお手入れ『蒸しタオル美容法』

角栓や毛穴の汚れを無理なく落とす効果が期待できるほか、タオルの熱によって毛細血管の血流を良くして、肌のターンオーバーを活性化させることも見込めます


人からでる皮脂に着目したビュ−ティオイル
人の皮脂中にも存在しているスクワレン(スクワラン)をたっぷり配合。スクワランはうるおい成分です。深海サメからとれるスクワレンが有名ですが、ぴりかのんのではサトウキビ由来のスクワランを使用しています。

『PIRIKAビュ−ティーオイル』の使い心地は、一般美容液のようにサラサラする使い心地ではありません。
AROMAビュ−ティオイルには、お肌本来の力を育んでいただきたいとの思いから浸透剤は入っていません。

浸透剤は、お化粧品を肌になじませるとサラサラにするためなどに活用されるのですが、強い浸透剤であればお肌の皮脂を溶かしてしまうことも少なくありません。お肌の皮脂は外部の刺激から守る大事なものです。
  • 5,500円(税500円)